この世界の片隅に

遅くなりましたがこちらの感想も。
TBS系 日曜日に放送されていたドラマ, "この世界の片隅に"。


昨年アニメが世界的に話題となった戦時中のお話。
主演は松本穂香サンと松坂桃李サン。


とってもとっても素敵な作品だった。'ただただ暗いシーン'は少なく、笑ったり微笑んじゃったりして思っていたよりも「わーわー」言いながら見ていました。


かなりおとぼけの主人公すずの人生を通してドラマは進んでいきましたが一応これすずの娘が現代で榮倉奈々サン演じるかよに話しているという設定なのです。
圧倒的にすず目線が多かったですが。


もうとにかく出てくるキャラクターみんないい人で。そりゃあもういい人で。後半6話くらいからはずっと泣いてました。


すずと周作さんの恋愛はとっても初々しくて見ていてほっこり。小さい時にあっていた事を思い出した周作さんがすずを見つけ出してお嫁にもらいにいくわけですが最初すずは思い出せない。それにちょっと拗ねちゃう周作さん。可愛い。
だんだんお互い本当に好きになってってヤキモチ焼いちゃうとこも好き。水原さんが会いに来た時はかなり燃えたな…!!でも本当水原さんがいい人でいい人で…。彼が生きてて本当によかったよ。幸せになってくれ…!


ずっと気になってしょうがなかったのがしのちゃん。しのちゃんはとっても優しくて頼りになるけどたまに毒舌になるところが好き。すずとさちこちゃんがわたわたしてる時は優しくアドバイスしてくれたりで本当にいい子。でもその彼女がたまに見せる寂しそうな表情が切なくて切なくて。お互いを知る時間もなくして戦争に行った旦那さんが恋しくて寂しくてしょうがないだろうにその嫁いだ彼の家で働いてるんだから本当にいい子...。その彼女が最終回でやっと幸せになれて…本当に良かった…。あの動揺してしょうがない顔…すごかった…。


成瀬さんとさちこちゃんのラブラブ度も最後はすごかったけど成瀬さんマジでいい人すぎてあの結婚のお話の時はめちゃくちゃ泣いた。

僕はさちこさんといられるなら何処だっていいんです

ってもういい男!!言われたいわ私も!!
ってかまず周作さんに結婚相手探せよって1話で言ってくれたのも成瀬さんだから私彼には感謝しないとだよね。成瀬バンザーイ!!


あとやっぱり忘れちゃいけないのはすみちゃん。この子もまたいい子なんだわ…。美人でしっかりしてて優しい子でまぁ簡単に言うとすずよりもずっといい女なんだけど、お姉ちゃん大好きで、結婚をすごく喜んでくれて、兄も姉も家を出たからか彼女は残るんですよね…。お母さんのお手伝いしたりして、出来た娘だわほんと…!両親の死を1番近くで見てたのも彼女で、彼女自身だって病気で、でも頑張って戦ってて本当に…。

 


ちょっと最近忙しくて疲れてきたので今回はこの辺で締めます。。
大好きだったよ、"この世界の片隅で"!!
正直図書館戦争メンバー(榮倉ちゃん&松坂くん)の共演と伊藤沙莉さんが出演してるってだけが理由で見始めましたが、とっても素敵な作品に出会えて幸せです。