好きな歌詞の担当が慶ちゃんばっかりな件.

何故なのかは分かりません!ただ歌の中の1番好きなとことか、心に残っているとことかの多くが慶ちゃんのパートだったのです。

ソロは当たり前ですが、NEWSの曲でもたくさんあります。

 

「死ぬほど愛おしくて」

「あなたがいれてったボトル あれから減ってないわ

ちょうどいいの キライだったあの香り」

「息をするように求め合った あの日の未来がほしい

選ぶことも許されないなら せめてこの瞬間をとめて」

「心を消して

君が幸せならいいなんて 星空を眺めて生きてゆくだろう」

「傷跡を舐めあうように 唇を重ね合うたび

他人の仕草で隠しつづけてる 願いを見つけるから」


「どうか忘れないで誰よりも君を愛する人がいたことを」

「遠い国の映画のヒーローみたいに君を救えはしないけど

いつか背中をそっと押してくれた歌のようになれたら」

「強く生きなくてはいけないよね」

「何度倒れても這いつくばって

そうさ、ありったけの希望繋いで」

「雨にも負けず風に揺られて思い誇りて咲いたあなたの名は」

「躓いてまた迷ってる誰だって未来は不確定さ

道に残ってる足跡にまたちょっと勇気が湧いてくる」

「もうどこにもいないと知って宛名のない文を書く」

「IDK 逃げるが慣例その場だけで巡らせて悪知恵」

「ロジックを並べるのもウソも上手くなった

傍観者さ心は動かさないようにしてた」

「信仰がなくては悪意に勝つことは出来ない」

 

1番好きなのは、

「どうか忘れないで誰よりも君を愛する人がいたことを」

NEWSのシングル、"四銃士" のカップリング曲、"永遠" の中の歌詞。言われたい言われたい。そんな恋がしてみたい。そんな人に出会ってみたい。うわーここで自分の人生の恋愛歴0を恨む。切なくも、全く想像がつかない。うー…恋がしたいわ…。

 

次は、

「遠い国の映画のヒーローみたいに君を救えはしないけど

いつか背中をそっと押してくれた歌のようになれたら」

こちらもNEWSのシングル、"WORLD QUEST/ポコポンペコーリャ"のカップリング曲、"36℃" の中の歌詞。すごく好き。まさに、私にとってのNEWSという存在。いつも間接的に私を助けてくれる。ありがとう。

 

続いて、

「信仰がなくては悪意に勝つことは出来ない」

これまたNEWSのシングル、"「生きろ」"のカップリング曲、"LVE" の中の歌詞。「信仰」ってとても強い言葉だと思ってる。そのぐらい強い想いがなきゃ悪とは正直戦えない。なんだかすごく納得させられる。

 

お次は、

「躓いてまた迷ってる誰だって未来は不確定さ

道に残ってる足跡にまたちょっと勇気が湧いてくる」

これもNEWSのシングル "チュムチュム" のカップリング曲、"日はまた昇る" の中の歌詞。なんだか私のことだなって少し思ってしまった。いつもいつも躓いて挫けて、真っ暗な未来が不安で仕方なくて、でも過去の功績とか思い出とかを頼りになんとか立ってる。

 

最後は、

「死ぬほど愛おしくて」

やっと出ました慶ちゃんのソロ、"銀座ラプソディ"。とにかく強くてシンプルで想いのこもった一言。あーーー愛されたい。

 

なんだかカップリング曲ばかりで自分でもびっくりですが、楽しかったです。また良い歌詞で慶ちゃんパートのものがあったら載せにきます。