妹が私を大好きな話.

妹の小学校最後の授業参観へ行った。

国語の授業のトピックは「今、私は、僕は」。

自分の将来の夢についての短い発表を1人ずつ。みんな自分の就きたい職業を発表してきっかけや理由を発表したりしている中、私の妹だけは、"自分の趣味とやらなくてはいけないこととを両立出来る努力家" になりたいと言った。そしてそのきっかけが、小さい時から憧れている姉、つまり私だと言う。

感動した。そして焦った。私は本当に彼女が思う姉であるか?

一生答えなんて出ないのかなー。なんて、思ってしまった今日この頃。