boy meets girl

Am I still your star? Still your charisma? Am I still your hope? Still your hero? Am I still your dream? Still your glory? Am I still your faith? Still your fantasy? ---- Answer "YES" to ALL the Questions.

V6全員でしゃべくりに出演してほしい.

明日、日テレ夜10:00から「しゃべくり007」に岡田准一くん出ますよー!!!!!!わーい!!!!!!

 

めちゃめちゃ嬉しいし楽しみなんだけど…。でも「しゃべくり007」大好きだからホントはV6みんなで出てほしいんだよ…。人数多くて難しいのかと思ってたけど過去もっと多いとこグループで出てたから問題は人数ではない。

 

「11月でデビュー25年目を迎えるベテラン大人アイドルグループです」

から始まって、

 

上田サン「え~もうそんなにですか」

いのっち「そうですねぇ」

いのっち「長野くんにいたっては芸能生活33年ですからね」

しゃべくりメンバー「え?!?!」「そんなに?!?!」

長野くん「はい~、そうなんですよぉ」

上田サン「え、他の皆さんは?」

坂本くん「あ、僕は32年です。」

しゃべくりメンバー「えー?!?!」

上田サン「V6ベテランっていうか超ベテランじゃん!」

 

上田サン「改めまして本日のゲスト、V6の皆さんです」

V6「よろしくお願いします」

上田サン「グループとしては初登場ということなので簡単にプロフィールをご紹介させて頂きます。」

上田サン「1995年にジャニーズグループV6としてデビュー。『WAになって踊ろう』や『愛なんだ』など数々のヒット曲をリリース。2015年2016年には紅白歌合戦に2年連続で出演。最近では個人での活動も目まぐるしく、様々なジャンルで活躍を見せるベテラン6人組グループです。」

V6「ありがとうございまーす。」

 

上田サン「えーと、ちなみに1番年上はどなた…?」

坂本くん「僕です」

上田サン「ほう。坂本さん。で、1番年下が…?」

准くん「僕です」

上田サン「あ、え?岡田くんが?」

准くん「僕今年で39歳です。」

上田サン「あれ、じゃあ三宅さんはおいくつ?」

健ちゃん「僕今年で40歳です。」

しゃべくりメンバー「えー?!?!」

泰造「若いな!!!!」

いのっち「健は岡田の1つ上で。そんで坂本くんと岡田が最大で10歳違うんですよ。」

上田サン「はぁ〜!」

准くん「もうだから昔は坂本くんお父さんって感じでしたもん」

上田サン「あー、そうだよね。」

准くん「デビュー当時は僕が15歳で、坂本くんが24歳とかだったんで。合宿所に住んでた時も僕は明日学校とかなのに坂本くんが夜ビール飲んでたりして。」

しゃべくりメンバー「うわー!!」

いのっち「坂本くんも事務所から岡田をちゃんと学校に行かせるように言われてて…」

坂本くん「そうですね。」

准くん「いつも早く寝ろ。ちゃんと学校に行け。って言われてましたね。」

上田サン「ほぉー!」

上田サン「そういう時長野さんとかいのっちは何か言ったりしなかったの?」

いのっち「いや長野くんはホント全然で。一回なんか長野くんが岡田を押さえ付けて剛と健がキスマーク付けて遊んでたりしたら後日事務所にめっちゃ怒られてました。」

しゃべくりメンバー「爆笑」

長野くん「事務所の人に『長野〜…お前は止める側だろ…』って言われました。」(笑)

上田サン「そりゃあそうだ!!」

とっくん「森田くんと三宅くんもなんでそんなこと…」(笑)

上田サン「そんな森田サンといえば、前回いらっしゃった時にメンバー何人かのこと嫌いだって言ってましたけど」

しゃべくりメンバー「そうだそうだ!!俺らも結構言われたわ!!」

剛くん「えと…なんでしたっけ?」(笑)

しゃべくりメンバー「おいおいおいおい!!」

健ちゃん「剛はほら、ツンデレだから。」(笑)

 

みたいな感じで!!!!!!

企画は…世間のイメージと全然違うとこをメンバーが暴露とかー、

V6の伝説集とかー、

なんでもいいけどちゃんと1人1人の個性とか、6人の関係性とかよろしくお願いしまする。

 

見えるもん見えたもん。盛り上がってたもん。出よう?出して?ね?