掟上今日子の備忘録

主演2人は割と好きだし何より脚本が野木亜樹子サンってことでHuluで視聴。好き!

 

「史上最も運が悪い男」隠館厄 (岡田将生サン) は、今日もいつも通り周りから疑われていた。彼が勤める研究所で、機密データが入ったSDカードが消えてしまったのだ。挙動不審だというだけで、所員全員から犯人と決めつけられ、厄介はこう叫んだ。「探偵を、呼ばせてください!」
そんなSOSの電話を受けた、アパルトマン兼カフェ「サンドグラス」のオーナーで、探偵斡旋所も経営する絆井法郎 (及川光博サン)は一人の探偵を派遣した――それが、寝てしまうと記憶が1日ごとにリセットされるため、どんな事件も1日で解決する、「最速にして忘却の探偵」掟上今日子 (新垣結衣サン)であった。

Source: 

掟上今日子の備忘録|日本テレビ

 

- ネタバレありです。-

さすが野木サン、脚本完璧ですね…!!コメディ要素もバッチリあるし恋愛もちょっとずつ入ってくるけどミステリーのクオリティも高い。

コメディ要素は何と言ってもキャストサンたち (特にサンドグラスのメンツ) の演技と主人公厄介くんの不運のレベルの高さ。合間に鳥のフンを頭に落としてみたり細かいところにもしっかりこだわってて面白い。今日子さんのイイ感じの毒舌さと、可愛い舌打ち。とっても可愛くて頭が良いのに、壁があって秘密の多い今日子さん。でも物語が進むうちに彼女の辛さとか毎日の大変さとか寂しい気持ちがつのってくる…んだけどここで普段超ネガティブな厄介くんが今日子さんを好きになって、1日1日を大切にするようになって、、、etc。

ちょっとずつ前向きになって、今日子さんにとって自分に出来る事は何か考えて積極的にアクションを起こしていくところがすごく可愛くて謙虚で感動。いつも道の端っこを歩いてた厄介くんが、最後は今日子さんのために一生懸命にガツガツするところはもう…!なんていいやつなんだ!

天井の文字の謎が放置されたり、今日子さんと厄介くんの関係にもう少し進展が欲しかったというのがMs. 平和主義な私の唯一の満足出来なかったとこですが。もっと2人のちゃんと形のある幸せがみたかった…。同棲するとか、体にもう1度厄介くんの名前書くとか。そんでその時に恋人とか書いてみちゃったりして。

"厄介さん、恋人"

みたいな…!!!!

記憶がリセットするのを解決させることは全然しなくてよかったわけだけど1からまたスタートさせるのは悲しすぎる。。今日子さんにとっても厄介くんとの出会いは大きかったはずなんだから進展があってもよかったと思います!あとはもう2人のイチャイチャがもっとみたかったってそれだけです!はい!

あ、でもあの隠し子がまくるちゃんだったっていう展開には賛成!まくるちゃんが強いっていう設定がいつ必要となるのかずっと疑問だったからすっきり出し、法郎さんと塗くんがまくるちゃんに隠し事してたのは寂しいから実はその隠し事の元は全部まくるちゃんでしたみたいの良いと思う。好き。笑

個人的にいいなと思った脇キャラはやっぱり重信さん!何度か登場したけど最初から最後まで好きだった。まずあの厄介くんが犯人だって決めつけた感じの登場もちょっとコミカルだったし、後半今日子さんに惚れちゃってて会わないようにするとか考えが面白い。

それから刑事の浅井さん。最後なんて厄介くんの個人的な事なのに今日子さん関連ならって協力してて可愛かった~。

あとあと警視庁捜査一課長の奥さん。1話しか出なかったけど可愛かった。いい感じにぶりっ子でむしろもう超可愛い。「あら、私のせい?」ってセリフとか、「全員動くな~!」の言い方とかちょっとバカっぽくて好き。

 

以上、そんなこんなで大好きなドラマとなりました。

お金がたまったらBlu-ray買いたいな。

www.ntv.co.jp