"スキャンダル専門弁護士 QUEEN" 感想.

特に大好きな出演者がいるという訳ではなくただ単純に面白くて最後まで見た今Season唯一のドラマ。でも比較的竹内結子サンと斉藤由貴サンは好きな役者サンだし、水川あさみサンも「わたしを離さないで」がとても良かったから役者が理由だとも言えなくもない。

 

最近のスキャンダル問題にはやっぱり関心があるし、情報操作についてはもっと知りたいと思っていたから良かった。でもそれと同時にどれだけ私たちに真実が明らかにされていないかとか作られた物を見せられているのかがわかった。良し悪しではなく、それが真実であろう。

 

最終回のトリックにはとことんやられた。与田ちゃんとあそこまで敵対するわけはないだろうし真野サンが全然出てこないから何か裏で動いてるかなとは思ってたけど…!なるほど。東サンとはずっと繋がってたのか。それと東サンの妻、みさきサンが5年前からあそこまで関係してくるとは思ってなかった。驚き。

 

脚本はとても良かったと思うし、事務所で出来る女の集まり感がわざとら〜しく出されてたのも良かった。衣装が独特なのも良かったけど気になったりもした。笑
最終回の隠し撮りしてるハーバードボーイはあれ多分黄色いスーツじゃない方が良かったと思うけどね、とか。笑

それから映像?も良かった。他のドラマに比べてなんかオシャレに見えたけどあれは私の勘違いかな?それともわざとなのかな?

 

キャラクターとしてはやっぱり真野サンが好き。謎の多い超優秀事務官。カッコイイ。めっちゃ優秀だし、刑事たぶらかしてるし、息子外見まんま外国人だし、デート行くとか言うし。どんな設定だったんだろ。笑

 

DVDを買いたいと思うほどではないし、誰かにオススメしたいとかまでじゃないけど、見てて損はしなかったなー、と。

以上。

 

www.fujitv.co.jp