boy meets girl

Am I still your star? Still your charisma? Am I still your hope? Still your hero? Am I still your dream? Still your glory? Am I still your faith? Still your fantasy? ---- Answer "YES" to ALL the Questions.

"The Green Mile" 感想.

ずっと見たかった名作映画。やっと見れた。

 

きっかけは相変わらずで、2017年にこの作品初の舞台化の主演をNEWSのシゲちゃんが務めたから。映画好きの彼はもちろん見たこともあったようでかなりのハードスケジュールの中素晴らしい「シゲ・ハンクス」となっていたらしい。もちろん私は観に行けてないけれど、映画好きの父によると本当に素敵な作品だから観た方がいい、と。一応私も映画好き人間として生きてるつもりだからそれは見なくてはいけない、ということでDVDをゲット。

 

-ネタバレあり-

 

2hだと思って見てたら3hだったから長くは感じたけど、一切無駄のない作りだった。素敵だった。普段涙もろい私がこんなヘビーな題材で泣かなかったのは自分で驚きだけど、その絶妙な温かさも魅力なのかなと思う。あの雰囲気の作品にまさかファンタジー要素が入っていたとは驚きだったけど、それがちゃんとあの作品のヘビーだけどコメディーも入っててでも3hある中ほとんどがあの監獄っていう狭さからとび出ていなくて、すごい。

 

キャラクターとしてはやっぱり善と悪がしっかり分かれてて正直ありがたかった。圧倒的悪にパーシーとウォーレー(?)。他が善。死刑の監獄が舞台の話でこんなに善が多いのはありがたい。とても見やすいから。個人的にはブルータルがめちゃめちゃいい人なのになぜに唯一の独身なのかが気になって仕方ない。その辺の女がほっとかないだろうに。それから主人公ポールの奥さんがいつも正論で、個人的にはすごく好き。

 

善人に、しかもあんな奇跡な人に、死刑執行する役目はどれだけ辛いのだろう。どれだけの十字架を背負うのだろう。転属希望を出すのもわかる。でもそれを感じたのは彼らが本当にいい人で、ジョンにしっかり向き合ったからだ。だからジョンも拒まなかったんだ。あの時ジョンが脱走したいと言ったらあ彼ら4人はそれを許しただろうか。わからない。でも許すんだと思う。

 

また全人類が見るべき映画リストが増えちゃったよ。(そんなのないだろ!)

 

www.imdb.com

加藤シゲアキ、3年ぶりの舞台で看守役に挑戦「友達から“シゲ・ハンクス”と呼ばれて」舞台「グリーンマイル」公開ゲネプロ&囲み取材|TVLIFE web - テレビがもっと楽しくなる!