辻村有記サン.

すごいです、面白い人を見つけた。きっかけはNEWSの「BLUE」というシングルのカップリングとして現れた新たな素晴らしい楽曲、「夜よ踊れ」。この曲の作曲・編曲を伊藤賢サン(この方の情報も欲しい…!) と共に担当してくださったのが辻村有記サン。この曲がまたすごいんですよ。さっきからすごいすごいってほんと自分の語彙力のなさに涙がでるのですが…とにかくNEWSに新しい可能性を持ってきてくれたのです。

詳しくはこちらのエントリで。(そんなに詳しくない。)

lapislazuliruriiro.hatenablog.com

 

 

「Actions Over Words」

www.youtube.com

私のお気に入りはこれです。彼の特徴的な声がとてもいきているし、ノリも良い。それなのに全然安っぽくない。詞は凝った曲とは違ってシンプルで、オシャレな言い回しというよりは率直な気持ちの文を曲に合わせたように感じました。でもそのほうがバランスも取れているし、ノリやすいです。ちなみにこの曲、MVに出演しているキャストがすごく豪華で驚きですよ。アミューズ若手俳優サンによる "HANDSOME FILM FESTIVAL 2017" で使用された楽曲なので、神木隆之介サン、小関裕太サン、古沢亮サンなどなど豪華なハンサムサンたちが出演!ストレートな詩は彼らの雰囲気にあっているからこそしっくりするのかもしれないですね。

 

「誰にでもあるような事が足りてない気がして時々不安になる

手を握ればほっとするような温もりが伝わって胸の中広がった」

 

 

「Light feat.村松崇継

www.youtube.com

テンポが早くなっていく感じとか、ハスキーな声の音程に変わるとことかがすごく私の好み。すごくクセになるし面白い曲だと思う。それから、これは彼の特徴なのかもしれませんが、曲の作りはすごく凝っていて面白いメロディーが多かったです。変化もあったりして面白い。その文、詩はなんだか若々しくて私は好きです!「Actions Over Words」とは違ってMVはとてもシンプルですがこちらもまた別のアプローチで素敵です。この曲の世界観を上手く表していると思うし、彼のダンスも個性的で曲との相性が良い。

 

「こらえきれないこの気持ちにたまらず泣き出したくなっても逃げ出したくなっても

na na na 口ずさむ歌が明かりを照らしていく」

 

 

「Ame Dance」

www.youtube.com

「Light feat.村松崇継」に続いてシンプルなMVですが、3つの中では1番芸術的で"表現"された見事な映像が使われています。ダンスももちろん素晴らしいですが、切り替わるタイミングとか、背景の毒々しさとか、アングルとか距離とか全てが重なり合って出来た幻想的なMVに思えます。初めに聴くと凝った曲に感じますが個人的には曲はこの3つの中だと1番シンプルです。詞はとてもキャッチーで覚えやすく、ワード量もさほど多くないので口ずさみやすい印象。中毒性があるって、気が付いたらまた聴いてた!と、なります。笑

 

「いつまでたっても変わらないことばっかでいい加減飽きられるんじゃないかって

いつも弱くて臆病ものさ」

 

tsujimurayuki.com